女性 生活スタイル~美と健康

女性の生活スタイル~美と健康を守りながら、人生を楽しむ。

女性の社会的地位は、
近代日本の世の中になった今でも一向によくなっていません。

じわじわと日本全国を席巻した
保育園落ちた日本死ね」の騒動は、
氷山のほんの一角でしょう。

全産業の一般的労働者の平均月収の数字を見ると
一目瞭然です。(「賃金構造基本統計~2015年度版」より)

男性の37万円に対し、
女性は26万円!

なんじゃこりゃあ~!!

この現実を目の当たりにしてしまうと、やる気なくすほどですよね。

女性は自立するか、男性に頼るか、共存するか

女性の生活スタイルを向上させる手立ては、
まず経済的に自立できるかどうかが決め手、と言っても過言ではないと思います。

そこに立ちはだかる先ほどの数字を見据えつつ、
現実的な選択肢として「A:女性として自立 B:男性に頼る C:男性と共存」で考えてみます。

女性として自立した人生を歩むために

女性が自立すると言ってもけっして、「生涯独身を貫く」ということではなく、
男性と生活を共にする同棲や結婚でも自立することは可能です。
ただしパートナーと同居しながら、パートナーの理解なきところでは
女性の自立は難しいです。

やはり、できるだけ若く独身でいるときから自立する計画と意思を持ち、
粛々と準備しておいたほうがいいですね。
その方法と順番は、
①自分のやりたいことを知る(自立を長く続けられる準備)
②自分の好きな職を身につける(経済的独立の準備)
③自分に相応しいパートナー像をイメージしておく(男性と共存する準備)

この3つの準備をしておくことで、「A:女性として自立」と「C:男性と共存」が
できるようになり、同時に「B:男性に頼る」必要がなくなります。

もう既に人生が、アラサー、アラフォーに差し掛かっていたり
既婚して子どもがいたとしても、①~③をあらためて深く考えてみてください。

人生は生きている限り、何度でもやり直せるものですから。

そして、
「女性の美と健康」は、
自立して初めて自分の思い通りにコントロールできるようになります。